朝礼ネタ

花粉症の雑学

この時期、多くの方を悩ます花粉症の雑学です。 花粉症って何? 花粉症は、スギなどの花粉(抗原)が原因となって起こるアレルギー疾患の一つです。身体が花粉を体内から外へ出そうして、くしゃみで吹き飛ばしたり、涙や鼻水で花粉を洗い流そうとしているの...
朝礼ネタ

3月10日は何の日

東京都平和の日 東京都が1990(平成2)年に、「東京都平和の日条例」で制定。 1945年3月10日深夜0時8分、東京でアメリカ軍B29爆撃機344機による焼夷弾爆撃があった。 当時の警視庁の調査での被害数は以下の通り。 ...
朝礼ネタ

郵便番号の秘密

50周年と20周年 郵便番号は、郵便事業のオートメーション化を推進するため、1968年7月1日に導入され、2018年で50周年になります。 また、郵便番号が現在の7桁になったのは、1998年2月2日のことで、2018年で20周年にな...
朝礼ネタ

おいあくまの精神

つい先日、私が参加した会社の研修で講師の方に教えていただいた心構えで、なるほどと思ったので紹介させていただきます。 「おいあくま」とは以下の言葉の頭文字をとったもので、上司の部下に対する心構えのようなものです。  「お」  ...
朝礼ネタ

ブスの二十五箇条

「清く、正しく、美しく」がモットーの宝塚歌劇団の舞台裏に貼ってある(貼ってあった?)、伝説の「戒め」だそうです。 人を惹きつける魅力とはこの戒めの対極にあるのだと思います。 仕事をする上で、人との係わりは避けられないものです。 ...
朝礼ネタ

松下幸之助の名言②

名言 「利は元にあり」 昔から「利は元にあり」という言葉があります。これは利益は上手な仕入れから生まれてくるということだと思います。まずよい品を仕入れる。しかもできるだけ有利に適正な値で買う。そこから利益が生まれてくる。それを「利は元に...
朝礼ネタ

松下幸之助の名言①

名言 「三日の手伝い」 「三日の手伝い」という言葉があります。たとえ三日間の手伝い仕事であっても、その仕事に一生の仕事のような心構えで真剣に立ち向うならば、そこから必ず大きなものを得ることができる、ということです。そうしてこそあらゆる場...
朝礼ネタ

サクラにまつわるスピーチ例

桜の季節に合わせたスピーチに使えるネタを紹介します。 桜のつぼみはいつできる? 桜は春に花が散った後、夏・秋と暖かい季節に花芽を作ります。そして冬が始まると一旦休眠に入り、一旦成長が止まります。その後さらに気温が下がり真冬になると厳しい...
朝礼ネタ

睡眠の雑学

3月も後半になりようやく春めいた日が多くなってきました。『春眠曉を覚えず』の漢詩のように朝が来たことも気づかず眠っていたい季節です。そこで朝礼のネタとして睡眠にまつわる雑学を準備しました。 睡眠時間による脳の老化 イギリスの研究で、睡眠...
朝礼ネタ

サクラのいろいろ

いよいよ暖かくなってきました。入学・卒業・転居など節目の季節にもっとも似合うもの『サクラ』。 この時期の朝礼のスピーチのネタとして丁度良いのではないでしょうか。 花見の歴史 花見は平安時代初期の812年に嵯峨天皇により京都の宮中で行わ...